WebSaru辞書 > 英和辞典 > acronymの和訳
WebSaru英和辞書での「acronym」の意味と読み方

acronym

['ækrənɪm]
    頭文字語,頭字語,(USA,AWACS,NATOなど),★一語として発音される略語を言う




WebSaru専門語辞書での「acronym」の意味

acronym

['ækrənɪm]
頭字語,アクロニム,略成語,頭文字,頭辞語

WordNet英和辞書での「acronym」の意味と使い方

acronym

名詞
  1. 名前のいくつかの言葉の頭文字からできる言葉

    (a word formed from the initial letters of the several words in the name)


acronymの英語例文と使い方

「ブリックス」とは、ブラジル、ロシア、インド、中国の4カ国の頭文字から成る造語です。
"BRICs" is a coined acronym consisting of the initial letters of four countries' names. The four are Brazil, Russia, India and China.
そのグループ名は頭字語で、各文字が1語を表している。
The group name is an acronym and each letter stands for a word.
ニートは「Not in Education, Employment or Training」の頭字語です。
NEET is an acronym for "Not in Education, Employment or Training."
やおいとは「山なし、落ちなし、意味なし」の言葉の頭字語で、その意味は「ヤマ場がない、結末がない、意味がない」ということである。バックロニム訳(「や·お·い」のように、各文字に意味を持たせること)はやさしくはない。
Yaoi is an acronym for the phrase "Yama nashi, ochi nashi, imi nashi," which means "no peak, no point, no meaning," the backronym translation is rather less benign.
ケーメン氏によると、彼が今までに最も満足できた発明品は機器ではなく、FIRSTという教育財団です。FIRSTは、「For Inspiration and Recognition of Science and Technology」の頭字語です。
Kamen says his most gratifying invention to date isn't a machine, but an educational foundation called FIRST, which is an acronym meaning "For Inspiration and Recognition of Science and Technology."

    

acronymに関連した例文を提出する



acronymの関連した用語